毎日の成長を楽しむブログ継続あるのみ

日記を綴る事で新しい発見がある なるべくコンパクト・わかりやすく・皆様の為になることを書く

ゆっくり考える時間を確保する大切さ

リーマン仕事が忙しくなると忙しさに忙殺されてゆっくり考える時間がなくなってしまう。これはほんと嫌だ。自分に取って最悪の状況であり、社畜になる気もない。今のリーマン仕事ははっきりいってやる気まったくないっす。職場の同世代が働いていて、様々な事で迷惑をかけたり助けてもらった恩返しで留まっているようなものだ。会社への忠誠心なんて1%もない。だからつまらない。


しかしながら、萩本欽一さんの名言で「つまらないことを面白くするのがプロフェッショナル」という金言を聞いたときに、なるほど!!と感じいったことがある。これは結構深い名言で萩本さんの凄みが私は感じ取れる。毎日平凡で幸せな生活でも人間なので刺激的な非日常も体験したいはず。これはおそらく誰もが持っている感情だし生きるうえで避けて通る事はできない。


そういった生活環境の中で何かしら面白いこと、飽きない工夫などを自分で作り出せる奴がすげぇと。私はそんな感じで萩本さんの言葉を飲み込んだ。


40代になって多感になったのか、深く考える事項が増えた。目新しい事にもチャレンジしていきたい。