毎日の成長を楽しむブログ継続あるのみ

日記を綴る事で新しい発見がある なるべくコンパクト・わかりやすく・皆様の為になることを書く

ヴィクトリアムローヴァのバイオリンの音色がホント好きだ

今日は2連休の初日ということで雑務をさっさと片付け、やりたい事・楽しみたいことを味わいたい。娘が将棋とswitchをやろうと甘えてくるので、相手してあげないと可哀想かとおもい、遊んであげました。switchの遊び大全はほんとうにうまくできていて、子供と2人で遊ぶには持ってこいのゲームでおすすめです。小さい頃に様々なゲームに触れる機会はとっても大事だと思うし、頭も柔軟になるのでGOODですね。

 

ところで件名の、ヴィクトリアムローヴァというロシア人女性の音楽が以前から好きでなんども聞きこんでいます。もともとはamazon musicの「勉強がはかどるバロック」という音楽集から発見した人物なのですが、バイオリンの音色(なんというか刻む キュキュというギターに近い感覚)が大好きで、何度も聞き惚れるバイオリニストです。興味があって調べてみると、バイオリニスト界の巨匠であるようで写真を見る限り、キツメの顔立ちで自分の息子とも演奏している曲もある事がわかりました。あとでYoutubeで視聴してみたいと思っています。

 

amazon musicで聞き流しながら、自分の感性にあった曲をなんのフィルターもなしに選んで、お気に入りにいれ、その人物を調べる という行為はなかなか面白く、自分自身の「自由な選考委員会状態」なので未だに飽きずに楽しんでいる遊びの一つであります。

 

それではまた明日。