毎日の成長を楽しむブログ継続あるのみ

日記を綴る事で新しい発見がある なるべくコンパクト・わかりやすく・皆様の為になることを書く

半沢直樹ブルーレイ ディレクターズカット版 3枚見ました 感想。

大阪から東京の本社まで栄転する話しなんですね。確かに人気のある理由がわかりました。何というか日本のサラリーマンの現実が上手く表現されていていいなぁ。サラリーマンがいたぶられるシーンは、露骨にあまり見せないのが今までのドラマだった気がしますが、どちらかというと、いたぶられるシーンが見応えありますね。共感できる。最後はスカッと終わって東京本社まで行きますが、今までふんぞり返っていた人間が豪快に地獄に転げ落ちるシーンは気持ちいいですね。


私もこの人間の配置になると、転げ落ちた人間なのでちょっとあと味悪いなぁと思ったりして見てました。役職などがあがるとどうしても偉そうになって謙虚な姿勢を忘れますよね。再度認識。地獄に転げ落ちても現代社会は死にはしないので、私はまた復活する予定。


人生因果応報ですが、悪行をするとこうなり、善行をすると何かしら良い報いがある。私はそう思って生きています。すでに40年近く人間してますが、やはり善悪の帳尻っていうものがあるようで、私はまだ過去の悪行を償う段階なのかもしれません。ひと殺しとかではないですよ、、ああ、あの時こうしてればよかったとか、言い方が良くなかったとか、そういう事です。


では、本日も頑張りましょう。ちょっと頭痛がしてロキソニン飲みました。あんまり薬飲みたくないんですけどね、仕方ない。