毎日の成長を楽しむブログ 継続あるのみ

日記を綴る事で新しい発見がある なるべくコンパクト・わかりやすく・皆様の為になることを書く

昨晩も都内のホテルにお泊り

いやー癖になってしまったかも…都内のホテルとまり。昨晩は銀座のホテルに泊まりましたがありえない安さ!これどう見ても投げ売りでしょという価格だった。ホテル側も部屋を稼働させないと赤水やらホコリやら、何かと毎日回転させたほうが多分いいんだろうな~といぶかしく思いながら泊まった。


昨日気づいたことは晩ごはんを必ず食べるわけで、食費が気になるところ。しかし昨日のホテルはすぐ近くにドン・キホーテがあったことで安価で美味しいものをたらふく買って、部屋の中で食べた。銀座といってもまだ夜間まで営業している飲食店が少ないので近くのお店で食べるという選択はできなかった。だがドン・キホーテがあったおかけで大満足な夜を過ごせた。


この私の都内安価ホテル巡りはいつまで続けられるかわかりませんが、おもしろすぎる。福利厚生の特別サイトもさらに条件で絞り込むのが上手になっているようで、ズコーーんと激安いいホテルをすぐ見つけられるようになってきた。こんな事はお金が絡むのですぐ上達するんですよね私…


というわけで今日は株もうまく波に乗れて利益出したし、なんと気分のいい日なんだ。こんな当たり日かあってもいいよね。


バチが当たらないように態度は控え目にして明日も頑張ろう自分。

毎日継続してやっていると気づくこと

おかげ様で自分にとっていいと思うことを継続してやれている。絵を描くことだったり継続してチャレンジしようと試みたが、これは無理だと判断したものもいくつかある。それはそれでグッジョブということでチャレンジした自分を褒めたい。


かといって、習慣で今も続いていることはいくつもあって自分でも驚いている。なぜ毎日やれるのか自分で問いただしてみると、すぐできる状態に持っていっている、道具がすぐ手に取れるところにある、心理的にやりたくないと思わないボリュームになっている、何かしらの達成感を感じることができる、やった事で気持がいい、などかなりハードルを下げて、ケーキを分割して食べる要領で習慣づけると私にはいいようだ。



また、もう1年も継続している習慣で自分なりに思うことは、1日で自分がやれる量は限られているということだ。突然集中力があがって飛躍的にマスターできるって事は私自身は稀で、ものすご~いわずかな一歩を、毎日歩いていく そんなイメージだと思う。とてもじゃないが突然ズドーンと理想の形に持っていくことは不可能だ。


仮に持っていけたとしてもそれはおそらくもろく、壊れやすいものだと私は思う。やっぱり毎日の土台があって上達したり習熟したりするのが綺麗な流れだとやっぱり思うんです。


とまあ、かなり抽象的な話になりましたが毎日の僅かな時間で習慣的な作業をやっている身として、未来の自分に対してのさらに上を目指す楽観者としてのメッセージでした。

上大島 キャンプ場に行ってきました。緊急事態宣言解除で

一斉に緊急事態宣言が解除されたのでみなさんも週末ドーンと外出された方も多いのではないでしょうか。私はママ友の家族とバーベキューに行きましたが気持ちよく休日を楽しめました。
f:id:yannma2002:20211003080857j:plain

台風後のせいかものすごい秋晴れでgood。久しぶりに空と木と森をゆっくり眺めながら癒やされた。人間の本能なのか、自然をゆっくり見るとなぜか脳も体も癒やされますよね、不思議ですが。
f:id:yannma2002:20211003080937j:plain


美味しいものをたくさん頂き、お酒は運転するのでノンアルコールで我慢しましたが、気分は味わえる。ありがとうノンアルコールよ!おじさんはビール飲んだ気になれた。


子供達もワイワイ遊んでいたようで私がかまってあげなくても勝手にお友達と遊んでくれるので、かまってあげるパワーは使わなくていいのでおお助かりだ。はしゃぎ過ぎてだいたい怪我するパターンが多いのだが……

f:id:yannma2002:20211003081049j:plain
そんなわけで天候にも恵まれて気持ちいい日が過ごせたことを感謝しつつ明日もお休みなので楽しめるように工夫しよう!

昨日は忙しくて日記休みました。

ママ友の家族とバーベキューした為、日記を書く暇がございませんでした。毎日日記を書いているので書いていない事が気持ち悪くてどうにもならないんです。やはり、1日1回しっかり書くというのは大事なようで1週間分をまとめてとかになるとあんまり意味がないんですよね。不思議ですが…


習慣という名詞が付く本が良く売れているのもうなずけるし、習慣がその人を作り上げていくというのも良くこの歳になって思い知らされる。


大きなケーキを丸ごとひとくちでは食べれないが、分割して食べると口にも入るし美味しく味わって頂ける。そんな感じだろうか…この例えわたし大好きなんです。


というわけで一日あいたぶん今日は2つ投稿しよう。ネタも沢山あるし毎日更新コツコツと。

久しぶりに激しい運動すると、筋肉痛が

右肩が張っている。張っている理由を考えるとそうだよねと納得できる。そこに負荷をかけているからそうなるのだ。昨日の運動を振り返ると確かに右肩に重いものを引っ張る動作をしているのでそうなったとうなずける。


最近健康管理がいちばん優先順位一番なので、毎日健康でいられることをものすごく気を使っている。なので筋肉痛も敏感に感じる症状の1つであって、なぜ筋肉痛になったのか?なぜ一部分だけ痛いのか?をかなり深く考えるようになっている。


人体の摩訶不思議系の本も最近気になっていて、時間がある時に面白そうなものを買いたいと思っている。とくに健康に関連するものや、ツボ系、💪筋肉や腱の繋がりとかも知りたいと。


なんか小学生のお医者さんごっこみたいになっていますが、人体の事を知るとそれはそれで役に立つかなと。

仕事をやり取りするうえでのテンポというもの

自社や、他社(外注)とのやり取りでメールのレスポンスの鈍い方と仕事をすると結構ストレスが溜まる。


私は文章が雑な所があまり良くないなと思いつつも、なるべくメールの返信は早くしている。この仕事のテンポというかリズムって大事だと思っていて、返信が遅いとやっぱりチャント見ているのか?とか期限までにできるのか?とかいろいろと不安にかられてしまいませんかね…


とくに相手がそこにいないとなると、なおさら期限が近い仕事は恐怖で自分を悩ます原因となる。という具合だ。なのでなるべくひとことでもいいから返事が欲しいんですよね。


まあ、忙しいのかもしれないですけど、ワンクッション入れるメール一本ぐらいであれば出せるでしょ!とちょっとキレ気味に思うわけです。
やっぱりテンポがらいい外注や協力会社は腕がいいし、今後も仕事をお願いしたいって思いますしね。


んーこのへんのことってなんで仕事がいっぱいあるのにわかってくれない外注さんが多いのだろう…めちゃ稼ぐチャンスあるので私自身で事業起こしてやりたくなりますね。

白川静さんの漢字の本面白いな

漢字って苦手。最近手で書く機会が減ってさらにコンピューターが勝手に変換してくれるので大変楽だけど、いざ自分で書こうとすると書けない。

そもそも漢字全く駄目な人なので…ところが娘が漢字のテストに苦労しているのをみると私も何か後押ししたいと思って何冊かメルカリで興味が湧きそうな本を買った。とくに白川静さんの本は読みやすく、へえーと頷く事ができる読み物だったのでご紹介したい。


私は本来漢字に興味がなかったのですが、部首やら成り立ちなどがどうなっているのかなど簡潔に理解できる書籍を探していました。その方が注意も向くし、数珠繋ぎで連想記憶に残りやすくなるかな、と思ったわけです。


表示からしてなかなか楽しそうですよね。漢字の生まれたところから、つかわれていたシチュエーションなど、そうなんだ~と今まで知らなかった事がわかりやすく展開されていきます。


もともと漢字を見ただけで、オエッとなる体質なので小分けで読み進めていきます。ちょっとでも漢字に詳しくなれると嬉しいな。